勃起せずに射精してしまう

完全に陰茎が勃起していないにも関わらず絶頂に達したり、精液だけが出てしまう方へアドバイス!勃起しないで射精してしまう原因は何か?勃起しないで射精してはいけないのか?について解説し、勃起不全でお悩みの解決方法をご紹介します。

不安を抱える男性

朝立ちする人は勃起しやすい?

男性

朝立ちする人は勃起しやすいのかと言われれば、そうでもないということになります。
朝立ちする人は勃起することはできますが、特に勃起しやすいということにはならないのです。
なぜなら朝立ちは単なる生理現象で、性的な刺激とは関係なく起こるからです。
睡眠中に眠りの浅いレム睡眠のときに陰茎が勃起する傾向にあり、たまたま朝目覚めるときにはレム睡眠から起床するので、陰茎が勃起しているのです。
因みにこの現象は、男性だけでなく女性のクリトリスでも起きている現象です。
なぜこのような現象が見られるのかは、はっきりとしたことはわかっていません。
身体のストレス解消のためだと言う説もありますし、普段血流の多くない場所なので、眠っているときに血を巡らせているという説もあります。
性行為のときに勃起するのは、まずは性的な刺激によって神経が興奮して起こることなので、朝立ちしている人であれば身体の条件はクリアしているわけです。
しかし、実際に性交意中に勃起しやすいかどうかは、心理的なことが影響してくるので、朝立ちする人でも心配事やストレスなどが影響して勃起しない可能性もあります。
また、性的な刺激に慣れ過ぎて興奮しにくくなっているということも考えられます。